STICPAY(スティックペイ)の特徴・口座開設から入出金方法について

オンラインカジノで利用されるオンライン決済サービスというのは色々なものがあります。

その中でも新しい決済サービスとして注目されているのがSTICPAY(スティックペイ)です。

最新のセキュリティとサービスを提供するSTICPAY(スティックペイ)の特徴・口座開設から入出金方法について説明します。

STICPAY(スティックペイ)の特徴

2017年に登場した新しいオンライン決済サービスとして注目されているSTICPAYは香港に本社を構える英国系の会社です。

今現在はオンラインカジノでも徐々に提携され始めてきている注目のオンライン決済サービスでもあります。

オンラインカジノ以外にも海外FX口座なども利用されていて、海外送金にかかる時間を短縮でき、手数料も安く抑えることが出来ます。

これまでのオンライン決済サービスのいい所を取り入れていると言えるでしょう。

プリペイドカードでATMから引き出し可能

STICPAYの最大の特徴として『STICKPAYカード』と呼ばれるプリベイドカードを発行することで日本の銀行ATM・海外の銀行ATMから自由に出勤することが出来ます。

※STICPAYカードは2月に使用停止となり、使えなくなっていましたが、4月からUnionPayカードと発行会社が変わり、再び新規カードの発行を再開しました。

カード発行の停止がされる前までは『MasterCardブランド』のプリペイドカードとなっていたSTICPAYですが、『Unionpay(通称:銀聯)ブランド』のプリペイドカードとなります。

STICPAYの手数料は特別安いということはありません。

他のオンライン決済サービスとある程度同じような手数料が発生します。

しかし、STICPAYでATMから出金できるのはかなりありがたいものです。

手数料が同じ程度でもSTICPAYカードによるそれ以上のメリットがあると言えます。

STICPAYを利用する人は必ずSTICPAYカードを申請して取得しておくようにしましょう。

日本語表記で簡単登録

STICPAYは日本語表記で簡単に登録をすることが出来ます。

インターネットが苦手な人や初めてオンライン決済サービスを利用するという人でも日本語で書かれており、サポートも日本語が通じるサポートスタッフですので日本のサービスを利用しているのとほとんど変わらずに利用することが出来ます。

また、利用方法も直観的に操作できるようになっているのでゆっくりと慌てずに1つ1つ行えばネットが苦手な人も利用することが出来ます。

着金が速い

STICPAYはオンラインカジノへの着金が早いことが挙げられます。

早くプレイしたい!早く追加資金を送金をしたいという人もSTICPAYを利用することですぐに利用することが出来ます。

例えばSTICPAYを利用してオンラインカジノへと送金してちょっとトイレ休憩や軽食を取って気分転換をすればいつのまにかオンラインカジノへと反映されています。

また、国内への銀行送金なども送金も早いのでなるべく早く引き出したいという人にもお勧めです。

ビットコイン対応

STICPAYは今現在、世界中で注目されているビットコインに対応をしています。

例えばSTICPAYを決済手段に導入していないビットコイン対応のオンラインカジノもありますが、その場合もビットコインからの引き出し先をSTICPAYにすることも出来たりと選択の幅が広がります。

今オンラインカジノではビットコインを採用しているサイトは増えてきていますのでSTICPAYを利用することがとても大事です。

STICPAY(スティックペイ)の登録方法

STICPAYを利用しようと思ったらまず最初に公式サイトに進み、登録をする必要があります。

 

 

公式サイトに進んだら、「STICPAY口座開設」をクリックします。

 

 

口座開設画面へ移りますので「メールアドレス」「名前」「生年月日」「パスワード」「国名」「通貨」をそれぞれの項目を記入していきます。

 

 

次に電話番号の入力をしていき、「SMS発送」をクリックします。

「SMS発送」を押すと入力フォームが表示されるのでそちらに送られてきた数字を入力します。

 

 

おめでとうございますと表示され登録が完了しますので「私の口座を維持する」をクリックします。

 

 

STICPAYの登録は簡単に完了することが出来ますが、そのままでは機能が制限されていて十分に使えません。

また、STICPAYカードも申請することが出来ませんのでまずはアップグレードする必要がありますので登録と合わせて紹介します。

STICPAY(スティックペイ)をアップグレードする

登録が完了したらそのままSTICPAYへのアップグレードへと進めましょう。

登録時点での1回あたりに利用できる金額は50ドル(1日の最大利用は100ドル)に制限されているため、使いづらいですし、「STICPAYカード」も申請できません。

やはりアップグレードは必須と言えますが、特別難しいこともないです。

「本人確認書類」と「住所確認書類」をそれぞれ提出して認可されたら自由に送金出来たり、カードの申請が出来ます。

先ほど登録したメールアドレスとパスワード、生年月日を入力してログインします。

 

 

次にダッシュボードの確認→口座の順にクリックします。

 

 

①身分証明書・・・運転免許証・パスポート・写真入り住基カードの中から1つアップロードする。
②居住証明書・・・公共料金の領収書・納税証明書・住民票・クレジットカードの明細書・銀行明細書(住所入り)の中から1つアップロードする。

①と②の書類をそれぞれアップロードする必要があります。

この2つを申請して許可が下りればアップグレードが完了となり利用できる幅が広がります。

 

 

アップロードをしたら審査中と表示されます。

審査機関は1~2日間程度で完了する予定ですが、申請者が多く重なってしまった場合、長引く可能性がありますので余裕をもって申請して審査が終わるのを待ちましょう。

 

 

審査が完了後STICPAYから「承認が完了しました」というメールが届きます。

 

 

以上でアップグレードが完了します。

身分証を用意して写真に撮ってアップロードするのが多少面倒と感じるかもしれませんが、必ずアップグレードを行うようにしましょう。

STICPAY(スティックペイ)への入金方法

STICPAYに登録してアップロードが完了したらSTICPAYへ入金しましょう。

ログインをしたらダッシュボードの入金を選択すると色々な入金方法が表示されます。

ここでは利用頻度が高いクレジットカードを例に紹介していきます。

「カード写本(コピー)アップロード」をクリックします。

 

 

クレジットカードを写真に撮って表と裏の両方をアップロードします。

この時にSTICPAYの画面にアップロードする方法が載っていますが、カード表の16桁すべての数字が表示された状態のままアップロードをしてはいけません。

必ず例に沿って最初の文字と最後の4桁だけ表示して他の数字は隠す形でアップロードしてください。

 

 

写本はすぐに承認されることが多いです。

ただし、いちを24時間は余裕を持ってアップロードしておきましょう。

承認されたらステータスに「承認」と表示され、クレジットカードで入金することが出来ます。

 

 

入金する際はカードの名義人を入力してカード番号と有効期限を入力し、「送信」をクリックします。

 

 

「Amount」に入金する金額を記入して「Money in」をクリックします。

 

 

裏面のカード番号と有効期限を入力して「Deposit」をクリックします。

 

 

以上で入金は完了し、しばらくすれば反映されます。

クレジットカードでの入金の場合、一番最初は色々と手間がかかり、面倒と感じるかもしれませんが、次回以降は非常に簡単に入金することが出来るので便利です。

STICPAYカードの申請方法

STICPAYを利用するのであれば必ず早い段階で申請をしてほしいのがSTICPAYカードです。

STICPAYカードはATMで自由に引き出すことが出来る便利なカードです。

カードの申請から届くまでに2~3週間ほどかかりますので早めに申請をしておきましょう。

また、申請費用と輸送費で35USDほどかかります。

さらに申請に関する条件で口座の残高が「約12,301円」入っている必要があります。

 

 

STICPAYカードはSTICPAYを利用する以上必ず必要になるので、登録からアップグレード、入金から申請を同時に行っておくことをおすすめします。

STICPAYカード使用限度

STICPAYカードでかかる利用や発行、引き出しの際の手数料を以下にまとめてあります。

全体的に手数料は高めです。

それでも「ATM引き出し」が可能なのでメリットは間違いなく大きいです。

 

限度額の内容 限度額
一日の利用限度額 HKD 15,000 (US $ 2,000)
月間 決済可能金額 HKD 75,000 (US $ 9,500)
一日のATM引出限度 HKD 40,000 (US $ 5,000)
(ATM出金可能金額はATM別に異なります。)
一ヶ月のATM引出限度 HKD 75,000 (US $ 9,500)

 

STICPAY(スティックペイ)への送金方法

STICPAYからオンラインカジノへの送金方法を紹介します。

ここではSTICPAYを採用している10BetJapanを例に紹介していきます。

10BetJapanはサポートに定評がありますが、10BetJapanの特徴や登録方法についての紹介はこちらを参照してください

 

10BetJapanに登録をしたらユーザー名とパスワードを用いてログインしたら、画面右上の「入金」をクリックします。

 

 

右上の「入金」をクリックします。

 

 

クリックしたら様々な決済方法が表示されていますが、「STICPAY」を選択して金額を記入して「ご入金」をクリックします。

 

 

STICPAYへのログイン画面が表示されますので、STICPAYで登録した「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」を用いてログインをします。

 

 

ログインすると、送金先情報が表示されます。

10BetJapanへの入金情報や金額が表示されるので問題なければ「送金」をクリックします。

最初は少量の金額から初めて無事に送金が出来れば次に自分が送金したい金額を送るようにしましょう。

STICPAY(スティックペイ)が使えるオンラインカジノ

STICPAYが使えるオンラインカジノは以下のとおりです。

・10Bet
・パイザカジノ
・1xbet
・ビットカジノ
・スポーツベットアイオー

まとめ

STICPAYは台湾を拠点にしている新しいオンライン決済サービスですが、世界中で利用されており、オンラインカジノや海外FXなどで利用されています。

STICPAYの最大の特徴としてSTICPAYカードを用いてATMで出金することが出来ますし、ビットコインにも対応をしているので安心して利用することが出来ます。

オンラインカジノを利用するのであれば登録しておきたいオンライン決済サービスと言えます。

おすすめの記事