Spinmatic社の特徴と評価

Spinmatic社は、2015年に設立され、マルタに拠点を置いており、ヨーロッパの5か国に広がる多く文化から構成されたゲームプロバイダー会社と言えます。

オンラインカジノのスロットマシンの作成を専門としており、さまざまなクライアントに約30以上のゲームを提供しています。

世界的にみてもSpinmatic社は知名度的に高くはありませんし、日本市場においても目にする機会は少ないと言えるでしょう。

Spinmatic社は決して大きな会社ではなく、比較的小さな会社ともいえますが、開発チームと設計チームの両方において品質にこだわり誇りを持って運営されています

HTML5で構成されたスロットゲームは操作性やゲーム性はもちろんのこと、スマホからいつでも即プレイ可能となっています。

様々なテーマのゲームを作り続けていて、2017年には「Global Gaming Expo」にブースを設け徐々に認知度が広げている、今後期待のゲームプロバイダー会社となっていくことでしょう。

Spinmatic社の特徴と評価について紹介します。

Spinmatic社の特徴

Spinmatic社は現在スロット専門にまずはゲーム開発を進めています。

スロットゲーム開発はオンラインカジノのゲームプロバイダー会社としては決して珍しくはありません。

決して大きくはない会社だからこそまずは専門的に1つの分野にこだわる方が理にかなっていると言えます。

1つ1つが個性に溢れていて、様々なスタイルを表現する一流のグラフィックでゲームが作られています。

ゲームはコミック調のものからシリアスで本格的なものまでそのすべてにおいてユニークでこだわりを持っているのが挙げられます。

伝統的な中国をテーマにしたスロットや古代のジャングルの奥地の宝物を巡るゲーム、海底の神々をモチーフにしたゲームなどそのすべてにおいてこだわりを持っています。

創造的なアイデアとゲームプレイにおいては高い評価を受けています。

スーパーヒーローの映画やコミックが好きな人は、リアルライフスーパーヒーローズを楽しみましょう。

暗く犯罪の多い都市を背景に、カラフルな衣装を着た十字軍のキャストが登場したりとファンタジー色がありながらも歴史的要素も兼ね備えていると言えるゲームです。

Spinmatic社の評価

Spinmatic社は正直、まだまだ世界のオンラインカジノ市場においてもそこまで知れ渡っているわけではないでしょう。

ましてや日本市場においては知らない人の方が多い会社でもあります。

決して大きくはないゲームプロバイダー会社ではありますが、ゲームのクオリティは非常に高く、1つ1つゲームにこだわりと誇りをもって提供しています。

他にはないゲームなどもあれば、どこかで見たようなゲーム構成のものまでありますが、どうしても他のゲームプロバイダー会社と似てしまうのはどうしようもない部分もあります。

あれ?これってあの大手ゲームプロバイダーが作った有名ゲームとほとんど同じじゃない?っていうゲームもありますが、そこはご愛敬ぐらいに思っておきましょう。

利用できるオンラインカジノ

・ビットカジノアイオー

まとめ

Spinmatic社は2015年に誕生した新しい会社であり、そこまで大きな会社ではありませんが、これまでに30以上のゲームを作っていて、マルタを拠点に積極的な活動を行っています。

小さな会社とはいえ、そのゲームのクオリティは大手開発?って言うほどのこだわりを持って丁寧に作られているゲームがほとんどで、この堅実なゲーム開発を続けていけば今後確実にシェアが広がっていき、提携するサイトは増えていくことが予想されます。

今は日本のオンラインカジノでゲームをしようと思ったら数えるほどしかありませんが、それでも是非とも見かけたらゲームを楽しんでみましょう。

おすすめの記事