Thuderkick社の特徴と評価

Thunderkick社は2014年に設立されたゲームプロバイダー会社です。

今勢いを感じる成長を遂げていて、ビデオスロットに特化していて、オンラインカジノ業界において確実に「Thunderkick」というブランドを世界中に広めています。

大手ゲームプロバイダーに比べるとゲームの数は少なく目立たない印象があるかもしれませんが、1つ1つのゲームの作品は業界でもかなり評価が高いのです。

Thuderkick社の特徴と評価について紹介します。

Thuderkick社の特徴

Thunderkick社はテーマやデザインなども考え抜いたゲームを開発しています。

Thunderkick社どのゲームをとってもいいものがあります。今現在リリースされているゲーム数は約35で、決して数としては多くないでしょう。

しかし、1つ1つのゲームが個性あふれるユニークな作りこみがされています。

年間に換算しても5~8種類しかリリースされていないですが、だからこそこだわりを持ったゲーム作りが行われているのです。

ペイラインが魔法の杖で表示されたり、リールの回転が落ちるアクションを見せたりと他のスロットゲームでは見かけない演出がふんだんにあるのです。

Thunderkickは特にポップでかわいらしいキャラクターが動き出したりコミック調のものなどが多いです。

Thuderkick社の評価

Thunderkick社のスロットでは、初心者でも直観操作で始められるようにジャックポットやマルチプライヤーなどはありません。

シンプルな簡単さと楽しさが特徴です。

もちろんゲームの中には素晴らしいボーナス機能が充実したものもあり、

Thunderkick社で人気の「Esqueleto Explosivo」という看板ゲームでは、ラッキーなプレイヤーに32倍のマルチプライヤーが当たることもあり、爆発力があるのもウリです。

「 Pink Elephants」「Fruit Warp」「Birds on a Wire」「Magicious」ゲームも人気が高いです。

本格派なリアルなゲームをプレイするというよりもかわいらしいキャラクターが演出する作りが多いのがThunderkick社の特徴でもあります。

シンプルな作りでスロットゲームを今まで遊んだことがないという人でもすぐに始めることが出来ます。

他にはない演出が魅力的なので是非とも遊んでみましょう。

利用できるオンラインカジノ

・casino-x
・ベラジョンカジノ
・カジ旅
・ビットカジノ
・ジョイカジノ
・ネットベット

まとめ

Thunderkick社は新しく設立されたゲームプロバイダー会社ですが、世界中で採用されていて日本市場のオンラインカジノでも続々遊べる所が増えてきている注目のゲームプロバイダーと言えます。

作品の数は多くなく、リリースの頻度も決して高くありません。

2月に1度のペースぐらいとかなり少ないです。

しかし、リリースされたゲームは丁寧に作られており、ユニークな演出が盛りだくさんとなっています。

量産されたゲームではなく1つ1つにこだわりを持って作成者の意気込みを感じる作りとなっています。

また日本市場向けのオンラインカジノでも利用することがますます増えてくるので是非とも実際に遊んで触れてみて下さい。

おすすめの記事